yakateru ギターの本棚

ユーチューブ紹介

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2024.2)

今月のお勧め二重奏は、ブルガリア生まれのマグダレーナ・カルチェバとイタリア生まれのカルロ・コッリエリによるCARisMA Guitar Duoによる二重奏です。

1.The Gadfly Suite, Op. 97a, III Folk Festival/D. Shostakovich
https://www.youtube.com/watch?v=3HTqeOVvDUw

2.Spanish Dance from 'Swan Lake' (P.I. Tchaikovsky)
https://www.youtube.com/watch?v=8OVDOwxceK0

3.Czardas - Hungarian national dance written by Vittorio Monti.
https://www.youtube.com/watch?v=IJj-mFbIc1o

4.Vivaldi - 'Winter' (The Four Seasons)
https://www.youtube.com/watch?v=GRCxWdQTzCI

5.A.Vivaldi – Storm
https://www.youtube.com/watch?v=pwUMgzlbLtw

6.A. Vivaldi - La Stravaganza Op.4 No.1 (1st. Mov.)
https://www.youtube.com/watch?v=qcqym-Mp1kA

7.L.v.Beethoven - Moonlight Sonata (3rd Movement)
https://www.youtube.com/watch?v=8KUV1dMrSmQ
Beethoven Sonata No.3 (Op.2) - 'Allegro con brio'
https://www.youtube.com/watch?v=akGIsdfsbCA

8.CHOPIN - Waltz Op.64 No.2
https://www.youtube.com/watch?v=g3z5shAfQxM

9.Chopin - Nocturne Op.9 No.2
https://www.youtube.com/watch?v=LPrGGeWaNCM

10.Manuel de Falla - Danza Española Nr.1 (La vida breve)
https://www.youtube.com/watch?v=TGBUqwHrGPg

このデュオをはじめ、ギター動画を掲載したHamano Shigekiさんの「ギター動画」も、とても充実したギター音楽サイトで、しっかり楽します。
https://hamanoshigeki.net/douga/?cat=922

2024お正月用の長時間ユーチューブ動画

お正月の期間、流しっぱなしにできる長時間ユーチューブのご紹介
まずは、ラテン物のシリーズからです。ピアソラ、ポンセ、ヴィラ・ロボスなどなど3時間たっぷり楽します。
Peaceful Guitar: The Latin Collection 3時間11分
https://www.youtube.com/watch?v=7boqyWIxJI0

続いて、ソルの全曲動画です。
Sor: Complete Studies for Guitar (Full Album) 3時間44分
https://www.youtube.com/watch?v=MvvOivBdpnQ

続いては、イタリアコレクション。
Peaceful Guitar: The Italian Collection 2時間54分
https://www.youtube.com/watch?v=W-DBzAyg5Gs

そして、スペインコレクション。
Peaceful Guitar: The Spanish Collection 3時間8分
https://www.youtube.com/watch?v=4MQyV7Wluhs

ダウランド
John Dowland -The Best Lute Classical Music HQ
 1時間52分
https://www.youtube.com/watch?v=sElBsL9fvRM

つづいて、タレガの曲集
Tárrega: Guitar Edition
 4時間17分
https://www.youtube.com/watch?v=weQz5tGEKwE

そして、最後はバッハです。
Best of Bach - Classical Guitar Compilation - BWV | Siccas Guitars 1時間4分
https://www.youtube.com/watch?v=C_GW8XnEyY0

(おまけ)
セゴビアが作曲したシリーズをおまけで掲載します。
セゴビアは、世界中のコンサートホールで演奏することで、ギターをピアノやヴァイオリンと同等の地位を与えることに貢献しました。前世紀前半のギターのレパートリー充実の立役者であり、多くの作曲家に作品を委嘱し、数え切れないほどの作品が彼に捧げられました。
しかし、演奏家としての地位は認められても、作曲家としての彼の仕事はほとんど無視されてきました。セゴビアは50曲近くの作品を書いていますが、そのほとんどは小品です。そして、その多くはギターのレパートリーになる傑作です。
前奏曲、習作、変奏曲などのタイトルは、セゴビアが指導に実用的な音楽を意図していることを示唆しており、彼が、ギター奏法の体系的な領域を探求していることがわかります。彼の詩的な世界は叙情的で内省的で、時折皮肉やユーモラスなタッチを帯びています。彼の作風は、同時代の作曲家であるポンセやフェデリコ・モレーノ=トローバなど、彼が最も愛した作曲家たちに近い作風を有していますが、19世紀のロマン派ギター作曲家、タレガ、リオベットなどイベリア半島の伝統的な民謡の響きもあるのが特徴です。(動画ページの解説をDEEPで訳したものです)
Segovia: Guitar Music 1時間8分
https://www.youtube.com/watch?v=GpLJf8ONS2M

全曲で約20時間ありました。3日がかりですね。

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2024.01)

明けましておめでとうございます。
今年のギター二重奏の第1弾は、ホアキン・トリィーナの「ジプシーの踊り作品55」です
Joaquin Turina, Danzas Gitanas, Opus 55 Zambra (Arr. Zoltan Tokos)
https://www.youtube.com/watch?v=S8sWqQG6G0k

続いて同じカステラーニ・アンドリアッチョ・デュオによるハイドンの二重奏曲です。そして、続いてスカルラッティのソナタをお聴きください。
Grand Duo in E Major, Opus 21, F. J. Haydn and Francois de Fossa
https://www.youtube.com/watch?v=dN3kFEtD4vo
Sonata in D Minor, Domenico Scarlatti
https://www.youtube.com/watch?v=MZjjnYXo4vc

4曲目は、ジョアン・カステラーニとマイケル・アンドリアッチョの作曲によるが、キャッスル・イノベーション・タンゴです。また、5曲目は、ピシンギーニャの「気取りや」です。
The Castle Innovation Tango
https://www.youtube.com/watch?v=poMj5evKYm0
Pretencioso by Alfredo Vianna (Pixinguinha), Arr. Carlos Barbosa-Lima
https://www.youtube.com/watch?v=FIXXfv3mwKQ

続いてタンゴの曲を。アルゼンチンの作曲家アドリエン・ポリティによる「ルイジーナ」です。
Tango Duo; Luisina by Adrien Politi
https://www.youtube.com/watch?v=69JA1aQHMkQ

ちょっと雰囲気を変えて、L.ブローウェルの小品1-4です。
Micro Piezas I-IV (Leo Brouwer) - Marvin Guitar Duo
https://www.youtube.com/watch?v=s-oKBDOctwk

8曲目は、ヴォグダノビッチの幻想ソナタです。よく登場するKupinski Guitar Duoのレベルの高い演奏が楽しめます。
Kupinski Guitar Duo - Dusan Bogdanovic - Sonata Fantasia
https://www.youtube.com/watch?v=gSRGLuGOWrI

ラスト前は、ロドリゴの二重奏の名曲「トナディーリャ」です。Joaquín Rodrigo: Tonadilla - SoloDuo (Matteo Mela & Lorenzo Micheli)
https://www.youtube.com/watch?v=A9UlTGAgEeE

さて、締めは、同じくロドリゴの初登場アランフェス協奏曲です。超超有名曲ですが、久しぶりに聴くと、・・・やはり名曲ですね。ペペ・ロメロのギター、指揮ラファエル・クーベリックでお聴きください。
Guitar: Pepe Romero
Conducted by Rafael Frühbeck de Burgos
Danish National Symphony Orchestra/DR Symfoniorkestret
https://www.youtube.com/watch?v=-oxH-7VklBI

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2023.12)

今月の最初の二重奏は、フランクの「プレリュード、フーガ、変奏 OP18」です。
プレリュードは、とても情緒的な曲なので、良く弾かれますが、フーガは難曲です。
Cesar Franck /Prelude, Fugue and Variation Op. 18
Guitar:Duo Amaral
https://www.youtube.com/watch?v=Hdp-cMZFPnQ

2曲目は、ミラン・テッサールの「Suita Karussel/間奏曲、アリア、終曲」です。「吹田のメリーゴーランド」のことでしょうか?確かに、大阪万博の時のメリーゴーランドが吹田市にはあるようですが・・・
M.Tesar / Suita Karussel  Intermezzo, Aria,Finale
Guitar:Aleksandra Sapok, Dawid Król -duet gitarowy
https://www.youtube.com/watch?v=_9Di7kOOxZA

3曲目は、ヨハン・クリスティアン・ゴットリープ・シャイドラーのソナタです。シャイドラーは、1747年生まれのドイツの音楽家、作曲家です。彼は、宮廷リュート奏者最後の名手の一人であり、ギター演奏の初期の代表者と見なされています。この曲は、ギター演奏会での二重奏としてよく弾かれる楽しい曲です。
Christian Gottlieb Scheidler/ Sonata in D
Guitar: Thomas Koch & Pablo Gonzalez
https://www.youtube.com/watch?v=Iq9ZdO2flUg

4曲目も、シャイダーとほぼ同じころ1770年のイタリア生まれの作曲家カルリの二重奏OP34. 2です。
F.Carulli/Duo op.34 no.2
Guitar:Denian Arcoleo & Jouni Stenroos
https://www.youtube.com/watch?v=T-EgewIRNPQ

次は、グラナドスの「詩的ワルツ」をお聴きください。
Enrique Granados/Valses Poeticos
Guitar:Duo spielART
https://www.youtube.com/watch?v=OlqUNJ5MyfA

6曲目は、大萩康司さんの「ヒロシマという名の少年~2台ギターのための~(武満 徹)」です。
https://www.youtube.com/watch?v=Nks2REHOjUc

7曲目は、F.F.フロトーが作曲した「アレッサンドロ・ストラデッラ」は、ロマン派オペラです。
Fantasia Alessandro Stradella Flotow's Op. 51
Guitar: Duo Imbesi Zangarà
https://www.youtube.com/watch?v=IGRkfseNUq8

残り3曲は、イダ・プレスティ作曲の二重奏をお楽しみください。彼女は、プレスティ&ラゴヤで有名なギターデュエットの一人ですね。
Ida Presti/Sérénade
Guitar:Salvatore Fortunato · Fabio Perciballi
https://www.youtube.com/watch?v=2QO2svKLA4s
Bagatelle
https://www.youtube.com/watch?v=7tp4vw5U2uA
Berceuse à ma mère
https://www.youtube.com/watch?v=8a_-zyEroyU

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2023.11)

11月のお勧め二重奏は、パット・メセニーの曲からです。
パット・メセニーは、いわゆるフュージョン系のギタリストかと思いますが、なかなか楽しいですね。
1.THE FIRST CIRCLE by PAT METHENY
DUO ESQUISSE
https://www.youtube.com/watch?v=zg9iOhipj0M

2
曲目は、プホールの二重奏「タンゴ、ミロンガおよび終曲」です。
2.M. D. Pujol - Tango, Milonga y Final
Martin Schäfer & Benjamin Skolny
https://www.youtube.com/watch?v=xoZUs0k7Y8o

3
曲目は、ヴィラ・ロボスの「この通りには森がある」です。この曲は、ピアノ曲「シランジーニャス(ブラジル民族舞曲小曲集)」の11番目の曲「この道に森がある」のようです。
3.Heitor Villa-Lobos - Nesta rua tem um bosque
https://www.youtube.com/watch?v=pBf6v9ec1Fs

次の曲は、ハイドン作曲で、フランスのクラシックギタリスト兼作曲家フランソワ・デ・フォッサによるギター二重奏曲編曲版の「グランド二重奏ホ長調Opus21」です。
4.Grand Duo in E Major, Opus 21, F. J. Haydn and Francois de Fossa
https://www.youtube.com/watch?v=dN3kFEtD4vo

さて、先月のイギリス組曲第6番に続き、今月もバッハの組曲をお届けします。今月は、イギリス組曲の第2番BWV807です。お楽しみください。
J.S. Bach: English Suite No. 2, BWV 807:
Montenegrin Guitar Duo
Ⅰ.Prélude
https://www.youtube.com/watch?v=6UDcf5MZ2yM
Ⅱ.Allemande
https://www.youtube.com/watch?v=e_uTKebO5CU
III. Courante
https://www.youtube.com/watch?v=ci_ReuilzhU
Ⅳ.S
arabande
https://www.youtube.com/watch?v=69b5g3bp8D4
Ⅴ.Bourrée I & II
https://www.youtube.com/watch?v=_J1zkpu1gZI
Ⅵ.Gigue
https://www.youtube.com/watch?v=gulNvVm_w7c

10月お勧めの二重奏

10月
10月のデュオお勧めは、まずは日本人デュオ「デュオ・アユミ」の2曲です。
1.ハーモニー/佐藤弘和作曲
クラシックギターデュオ「Duo Ayumi」高橋あゆみ&大野亜由美
https://www.youtube.com/watch?v=6NSBMszBj8Q

2.映画『ひまわり』/H.マンシーニ
https://www.youtube.com/watch?v=JcVMVeauaic

続いては、韓国のデュオによる映画音楽です。
3.ニュー・シネマ・パラダイス(Nuovo cinema paradiso)】 のフルバージョン
ギターデュオ・レデューニ
https://www.youtube.com/watch?v=8-jxSZaM40M

そして、残りは、バッハの二重奏曲で。まずは、イタリア協奏曲。4.J.S. Bach – Italian Concerto
Matteo Mela & Lorenzo Micheli
https://www.youtube.com/watch?v=--jsye0iyoU

イギリス組曲第6番ニ短調の全曲です。特におすすめは、第5曲ガボットかな。
5-10.J.S. Bach: English Suite No. 6, BWV 811:
Ⅰ.Prélude
https://www.youtube.com/watch?v=zS3Zat-Wrtc
Ⅱ.Allemande
https://www.youtube.com/watch?v=AcPh9jhSZC0
III. Courante
https://www.youtube.com/watch?v=wIZAT8huiKU
Ⅳ.Sarabande
https://www.youtube.com/watch?v=rqAI5fOtV0E
Ⅴ.Gavotte I-II
https://www.youtube.com/watch?v=rz5SCWrRUbA
Ⅵ.Gigue
https://www.youtube.com/watch?v=Hfnd196cMnM

(おまけ)
J.S. Bach: English Suite No. 2, BWV 807: I. Prélude
Montenegrin Guitar Duo
https://www.youtube.com/watch?v=6UDcf5MZ2yM

9月 お勧めの二重奏

今月は、今、はまっているJ.K.メルツの二重奏曲をお届けします。ちなみに、現在知られているメルツの二重奏曲は20曲あるそうです。今回の紹介するのは、「ギター作品集 Vol.8 二重奏曲集:ワインバーグ校訂」に掲載されている曲です(NO10は入ってません)
1.3Nanien Trauerlieder(3つのエレジー) Am Grabe der Geliebten(恋人の墓前にて), Ich Denke Dein(君を思う) ,Trauermarsch(葬送行進曲)/J.K. Mertz
Waller and Maxwell Guitar Duo(Guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=ZnVAUsY5dwo&list=RDZnVAUsY5dwo&index=1

2.Unruhe(
不安)/ J. K. Mertz
Pot-pourri guitar duo(Guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=Mebrgtgpitk

3.Tarantelle(
タランテラ)/J.K.Mertz:
PotPourri duo(Guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=UmdztDycVLU

4.Vespergang(
夕べの祈り)/J.K.Mertz
Z.o.o. guitar duo(Guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=JevpciHq4NU&t=4s

5.Mazurka(
マズルカ)/J.K.Mertz
Raymond Burley and John Feeley(Guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=u134Br6XNF4

6.Ständchen(
セレナード)/J.K.Mertz
Z.o.o. guitar duo(Guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=8XfpWsTM8gM&t=7s

7.Deutsche Weise. Fantasie(
ドイツの旋律による幻想曲)/J.K.Mertz
Duo Camelia Tornello(Guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=2vGJVXdQFBY

8.Barcarole(
舟歌)/ J.K. Mertz
Z.O.O. Guitar Duo(Guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=I-GyeQPYo7M

9.Impromptu(
即興曲)/ J. K. Mertz
the Pot-pourri duo(Guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=-938ni6yNks

10.Alessandro Stradella Flotow op. 51(フロトーの歌劇「アレッサンドロ・ストラデッラ」による幻想曲 Op.51)/Mertz
Duo Imbesi Zangarà(Guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=IGRkfseNUq8

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2023.08)

1.今月の最初の二重奏は、歴史的名演奏、セルジオ・アブレウ&エドワルド・アブレウ(デュオ・アブレウ)が演奏するラモーのクラブサン組曲です。
Rameau:『クラブサン組曲』
https://www.youtube.com/watch?v=5Z3YV4Ab-18
【演奏者解説】
セルジオ・アブレウは、1948年ブラジル、リオ・デ・ジャネイロで生まれ、祖父、父からギターを学び、後、アルゼンチンのギタリストでアンドレス・セゴビアの弟子であったアドルフィナ・ライツィン・デ・タヴォラに習った。弟、エドワルドとの二重奏(デュオ・アブレウ)は、世界的に有名となり、デッカ、CBSでレコーデイングされ、1975年に二重奏は解散したが、その後6年間は、ソロイスト、室内楽奏者としてヨーロッパ、オーストラリア、南アメリカで活躍した。10代の頃から神秘的な音を創造するギターに興味を抱いていたセルジオは、1981年、ステージを去りギター製作に転じた。

2.迫力のあるロッシーニの「セビリアの理髪師」をどうぞ。Guitar: CARisMA guitar Duo
'Il barbiere di Siviglia' by G. Rossini
https://www.youtube.com/watch?v=1AwBYQBwGas

3.ピアソラの超有名曲3曲です。「エスコラソ/博打」「オブリビオン」「リベルタンゴ」
Guitar: Guitar Duo KM
 "Escolaso", "Oblivion", and "Libertango" by Astor Piazzolla
https://www.youtube.com/watch?v=miqRAYAmeZ4

4.Guitar Duo KMの二重奏で、もう1曲。アルトゥロ・マルケスの名で知られるメキシコ人の現代音楽作曲家の作品で、彼の代表作ダンソン第2番(舞曲NO2)のギター二重奏版です。
Guitar Duo KM -
Danzón No. 2 by Arturo Márquez
https://www.youtube.com/watch?v=Z5-rMlqhaXI

ドメニコ・スカルラッティの二重奏曲を4曲続けてお楽しみください。
5.Domenico Scarlatti, Sonata K. 162
Guitar:SoloDuo
https://www.youtube.com/watch?v=pE86EucGUKg

6.Sonata K 386
https://www.youtube.com/watch?v=1P0ujbW21RM

7.Sonata in G minor, K.12
Guitar:Jeff Sigurdson & Martin Blackwell
https://www.youtube.com/watch?v=LS6UtJQ5HyM

8.Sonata K. 380/L. 23
Guita:Altius Duo
https://www.youtube.com/watch?v=STlzRi-VUPg

9.
次は、アサドの二重奏です。
Sergio Assad - Jobiniana No. 1
Guitar:Altius Duo
https://www.youtube.com/watch?v=T2mAcoKf-4Q

10.
アサドの水彩画で、今月は締めたいと思います。
Guitar:Beijing Guitar Duo (Meng Su & Yameng Wang)
Aquarelle: I. Divertimiento /Gnattali & Assad
https://www.youtube.com/watch?v=JoUinZz-OCc
Aquarelle: II. Valseana
https://www.youtube.com/watch?v=NEXWJ4N2qV4
Aquarelle: III. Preludio e Toccatina
https://www.youtube.com/watch?v=rNdSBYXmSu4

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2023.07)

1.Impromptu Op. 90, no. 3 /Franz Schubert
今月の最初のデュエットは、シューベルトの曲からです。guitar:Henderson Kolk Guitar Duo

https://www.youtube.com/watch?v=MSiXdJOoP8E

2.Suite all'Antica / Guido SANTORSOLA
2曲目は、グイド・サントルソラ(1904-1994)の組曲「all'Antica:古風な」です。
彼は、イタリアで生まれ、ブラジルやウルグアイで生涯を過ごした作曲家で、主にギター作品で知られています。サントルソラの作風は多岐にわたっており、ルネサンスや古典派の様式を取り込んだり、またウルグアイやブラジルの民俗音楽(ショーロなど)をバロック風対位法で処理したりと、その独特の甘く切ない音楽はとても魅力的です。もちろん20世紀の作曲家らしい現代的な語法を使った曲もありますが、いずれも聴きやすく味わい深いものです
guitar duoAngelo GILLO - Antonio RUGOLO
Ⅰ Preludio
ⅡTempo di Minuetto
ⅢPiccola Arietta
ⅣFinale (Allegretto)
https://www.youtube.com/watch?v=261ScEr41sA

3.Valse Brillante op. 34 No. 2/ F. Chopin
ショパンの名曲華麗なる円舞曲のギター二重奏バージョンです。演奏は、2018年に結成されたデュオ・オデリア。彼女らは、バーゼルの音楽大学在学中のマリー・サンズとアリス・レトルトの出会いから誕生しましたデュオです。
guitar:Duo Odelia
https://www.youtube.com/watch?v=mubxlbghb5k

4.Waltz op. 64 No 2 /Frederic Chopin
もう1曲ショパンの曲を。
https://www.youtube.com/watch?v=-iQMROqtdyU

5.Milonga/ J. Cardoso
5曲目は、カルドソのミロンガです。
Guitar DuoDUO PALERMINI-PALMERIFederico Palermini & Daniele Palmeri
5曲続けて彼らの二重奏をお楽しみください。
https://www.youtube.com/watch?v=IFLpW7V9FCQ

6.Theme and Variations, Op. 18(主題と変奏) /J. Brahms
https://www.youtube.com/watch?v=XKtp0bybu-Y

7.Aranjuez, ma pensée(アランフェス協奏曲 第2楽章)/ J. Rodrigo
https://www.youtube.com/watch?v=HXtC7BOX9Rg

8.Clair De Lune.
(月の光)/C. Debussy
https://www.youtube.com/watch?v=uLTER_xbNfA

9.Castilla (Seguidillas)/ I. Albéniz
https://www.youtube.com/watch?v=OHthmBJA7ZU

10.Fantasie for 2 guitars, Op. 54 bis /Fernando Sor
今月の最後は、二重奏の最高峰といわれるソルの幻想曲54bisJulian BreamJohn Williamsの名演でお聴きください。
https://www.youtube.com/watch?v=FykKGPyhG-U

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2023.06)

今月の最初のギター二重奏曲は、武満徹から始めます。
よく聴くのは「不良少年」ですが、「MIYOTA」もシンプルでいい曲です。
① MI・YO・TA 武満徹 by岡野雅一(多重録画)
https://www.youtube.com/watch?v=E1bzyfK-tJc
*楽譜は、「弦太朗&つばめ」さんのサイトから購入できます(岡野版とはちがいますが)。
楽譜購入サイト
https://mucome.net/work?id=30474
Takemitsu: "badboy" for 2 guitars 「不良少年」
https://www.youtube.com/watch?v=qVq33UbeLys
③ヒロシマという名の少年~2台ギターのための
https://www.youtube.com/watch?v=Nks2REHOjUc

次は、タンスマンの「二つのギターのためのソナチネ」です。
Alexandre Tansman - Sonatine for two guitars
https://www.youtube.com/watch?v=YztS8Zkp-8w

ジスチモンの「水とワイン」のギター二重奏バージョンです。
⑤Duo Amaral /Egberto Gismonti's "Aqua e Vinho"「水とワイン」
https://www.youtube.com/watch?v=URg8DQwHr4A

ブラジル・ウルグアイ人の作曲家グイド・サントルソラ(19041994年)の2本のギターのための組曲「アルアンティカ」の第4楽章フィナーです。
⑥ Duo Amaral / G. Santorsola 「'Finale' from Suite All' Antica」
https://www.youtube.com/watch?v=SQcE5OUFbYQ

アブレウとエドゥアルド アブレウ 兄弟は60 年代から 70 年代初頭にかけて活動し、史上最高のクラシック ギター アンサンブルと評価されていましたが、その活動期間は短く7年間でした。
⑦ Rameau:『クラブサン組曲』より
セルジオ・アブレウ&エドワルド・アブレウ(デュオ・アブレウ)
https://www.youtube.com/watch?v=5Z3YV4Ab-18

朴葵姫と相方の男性が奏でる二重奏です
⑧ Because I Love You - Jae-ha Yoo/ Kyuhee Park & Hyun-kyu Kim
https://www.youtube.com/watch?v=dxUg2PoGVKA

ご存じ、アサドの「夏の庭」から、全曲が聴けるサイトです(約50分)
⑨ Sérgio Assad: Summer Garden Suite(組曲「夏の庭」), for two guitars, Duo Assad.
https://www.youtube.com/watch?v=AIAy_0gJCfQ&t=1627s

ポーランドのクピンスキーギターデュオがたっぷり聴けるサイトです。
⑩ Kupinski Guitar Duo in Concert(58分)
https://www.youtube.com/watch?v=O9TmEauZdyo&t=1429s

おまけで、ベリナティの「ジョンゴ」をカリフォルニア音楽院の若い学生さんの二重奏でお楽しみください。
The Davisson Duo performs Jongo by Paulo Bellinati
Jack and Elle study at the California Conservatory
https://www.youtube.com/watch?v=if_YUBRe9Yg 

テデスコ 二重奏「ギターのための平均率」

今はまっているテデスコの平均率がユーチューブで聴けることがわかりました。

The Well-Tempered Guitars, Op. 199:
Castelnuovo-Tedesco

Prelude No. 1 in G Minor - Fugue No. 1 in G Minor
https://www.youtube.com/watch?v=UDBhgCrBJkw
Prelude No. 2 in D Major - Fugue No. 2 in D Major
https://www.youtube.com/watch?v=-xCfUgcv5JE
Prelude No. 3 in A Minor - Fugue No. 3 in A Minor
https://www.youtube.com/watch?v=EXDpaAMm0Yc
Prelude No. 4 in E Major - Fugue No. 4 in E Major
https://www.youtube.com/watch?v=nOn4FUfo2So
Prelude No. 5 in B Minor - Fugue No. 5 in B Minor
https://www.youtube.com/watch?v=pmRlEBHI4bM
Prelude No. 6 in F-Sharp Major - Fugue No. 6 in F-Sharp Major
https://www.youtube.com/watch?v=22xTkKYzuAs
Prelude No. 7 in C-Sharp Minor - Fugue No. 7 in C-Sharp Minor
https://www.youtube.com/watch?v=LxV8CVR-KLQ
Prelude No. 8 in A-Flat Major - Fugue No. 8 in A-Flat Major
https://www.youtube.com/watch?v=ebef-jLidpA
Prelude No. 9 in E-Flat Minor - Fugue No. 9 in E-Flat Minor
https://www.youtube.com/watch?v=bJElfhtXT0I
Prelude No. 10 in B-Flat Major - Fugue No. 10 in B-Flat Major
https://www.youtube.com/watch?v=5MDF79MM4ik
Prelude No. 11 in F Minor - Fugue No. 11 in F Minor
https://www.youtube.com/watch?v=HMqthUGsk6Y
Prelude No. 12 in C Major - Fugue No. 12 in C Major
https://www.youtube.com/watch?v=31XKIpeNhGI
Prelude No. 13 in G Major - Fugue No. 13 in G Major
https://www.youtube.com/watch?v=g0-1dzF9w0M
Prelude No. 14 in D Minor - Fugue No. 14 in D Minor
https://www.youtube.com/watch?v=Q40HcpHBfSQ
Prelude No. 15 in A Major - Fugue No. 15 in A Major
https://www.youtube.com/watch?v=88ezC2BwjW8
Prelude No. 16 in E Minor - Fugue No. 16 in E Minor
https://www.youtube.com/watch?v=KH3b8r7SWlY
Prelude No. 17 in B Major - Fugue No. 17 in B Major
https://www.youtube.com/watch?v=RztVSPPCAv4
Prelude No. 18 in F-Sharp Minor - Fugue No. 18 in F-Sharp Minor
https://www.youtube.com/watch?v=mXhz4725_Po
Prelude No. 19 in C-Sharp Major - Fugue No. 19 in C-Sharp Major
https://www.youtube.com/watch?v=4QvvyrG-jWI
Prelude No. 20 in G-Sharp Minor - Fugue No. 20 in G-Sharp Minor
https://www.youtube.com/watch?v=aiSv0NN71fM
Prelude No. 21 in E-Flat Major - Fugue No. 21 in E-Flat Major
https://www.youtube.com/watch?v=ibRp3ozuuRw
Prelude No. 22 in B-Flat Minor - Fugue No. 22 in B-Flat Minor
https://www.youtube.com/watch?v=kIQ8gj0rap0
Prelude No. 23 in F Major - Fugue No. 23 in F Major
https://www.youtube.com/watch?v=y_TqWE3uNXY
Prelude No. 24 in C Minor - Fugue No. 24 in C Minor
https://www.youtube.com/watch?v=J8hquXxnlgo 

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2023.05)

今月のお勧め二重奏動画の最初は、ロワイエです。この2つの動画で5時間近く楽しめます。
1.ロワイエの演奏動画 第1集 2時間48分です
Duo concertant, Op. 31 No. 1: No. 3
6 Duos nocturnes, Op. 37
Duo concertant, Op. 34 No. 1 No. 3
Duo concertant, Op. 44
Duo concertant, Op. 35 No. 1 No. 6
https://www.youtube.com/watch?v=LOCivUdJK3Q

2.ロワイエの二重奏曲集
 1時間58分の動画です
Angelo Gillo Antonio Rugolo (guitar)
Fantaisie concertante, Op. 33:  I. Allegro moderatoVIII. Rondo. Allegretto
12 Valses, Op. 32:  No. 1No. 12
Sérénade facile, Op. 36 No. 1No. 6:
12 Valses, Op. 23: No. 1~No. 12
https://www.youtube.com/watch?v=FvF3a7SOWX0 

同じくAngelo GilloAntonio Rugoloの二重奏による
3.SUITE all'ANTICA/GUIDO SANTORSOLA
https://www.youtube.com/watch?v=261ScEr41sA
(参考)
グイド・サントルソラ(1904-1994)はイタリアで生まれ、ブラジルやウルグアイで生涯を過ごした作曲家で、主にギター作品で知られています。サントルソラの作風は多岐にわたっており、ルネサンスや古典派の様式を取り込んだり、またウルグアイやブラジルの民俗音楽(ショーロなど)をバロック風対位法で処理したりと、その独特の甘く切ない音楽はとても魅力的です。もちろん20世紀の作曲家らしい現代的な語法を使った曲もありますが、いずれも聴きやすく味わい深いものです・・・と評価されています。(「ファンタジアギター教室」HPより引用)

モーツァルトの二重奏を2曲
4.Andante e Rondeau de Mozart, arranged by F. Carulli,

Marco Tamayo and Aldo Bontá(guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=APZJOv34JEQ
5.Symphony no. 40: I. Molto allegro
Drew Henderson and Michael Kolk,guitars
https://www.youtube.com/watch?v=mVlYCpzE3tw

モーツァルトに続いて、シューベルトの二重奏です。
6.Impromptu Op. 90, no. 3 / Franz Schubert
Henderson Kolk Guitar Duo(guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=MSiXdJOoP8E

続いては、スカルラッティの二重奏を2曲。
7.Sonata in G minor, K.12/ Domenico Scarlatti

Jeff Sigurdson & Martin Blackwell(guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=LS6UtJQ5HyM
8.Sonata K. 162
Drew Henderson & Cheryll Chung(guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=pE86EucGUKg

テオルボとアーチリュートによる二重奏です
9.Chaconne /H. Purcell
Daniel Zapico & Pablo Zapico(tiorbaarchilaúd)
https://www.youtube.com/watch?v=vmB2tAy_hUQ

今月の最後は、軽快なノリのフライ・ミー・ツ・ザ・ムーンで締めます
10.Fly Me To The Moon (B. Howard)
Bruskers Guitar Duo(guitar)
https://www.youtube.com/watch?v=Kh7eOlnWBik

アンクラージュマン 紹介

令和5年4月8日、福岡市金武の「山椒カフェ」で、有馬信一さんとの二重奏を演奏した時の解説資料から

アンクラージュマン 紹介

「アンクラージュマン」というのはフランス語で「はげまし」を意味する名詞。原曲は、指導者と生徒との二重奏で、生徒が旋律を指導者が伴奏をするというもので、「励まし」とは 先生から生徒への”励まし”になるのかも。長調と短調を織り交ぜた大曲と言えるんじゃないでしょうか。
今回は、メロディーと伴奏を交互に演奏するコスト編曲版で演奏します。ある程度、弾けるようになった生徒と先生の掛け合いでしょうか。もちろん、有馬先生と生徒との演奏です。どこまで生徒が有馬先生についていけるでしょうか、かなり怪しいですが・・・・。

作曲者:フェルナンド・ソルの紹介
フェルナンド・ソルは、1778年生まれ、スペイン・バルセロナ生まれの作曲家・ギター奏者で、時代的には、古典派になります。
クラシックギター界では、「ギターのベートーヴェン」とも呼ばれ、ギターの音楽レベルを可能な限り高め、ギターを世に広める努力をしたギターの第1期黄金期に活躍した一人です。

アンクラージュマン(励まし)二重奏の流れ(演奏時間:約12分)
最初に「カンタービレ」から始まります。カンタービレとは、イタリア語の「歌う」を意味します。器楽では、人間の声を模倣するように設計された特定の演奏スタイルです。ということで、yakateru独自の歌のイメージを考えてみたものを裏面に示しますので、ご参考ください。
「カンタービレ」が終わると、「テーマ」が始まります。曲名の「励まし」にふさわしく、頑張れよ!というイメージでしょうか。ここから、変奏曲形式で曲が流れていきます。
短い「テーマ」が終わると、第1変奏(飛び跳ねるような元気のいい曲。結構難しい!)、第2変奏(唯一、短調の曲で悲しさと怒り?が表現されているような・・)、第3変奏(一転、陽気な曲に。気持ちが吹っ切れた!?全体で最も難しいところです。恐らく、yakteruはあわあわになります・・・)。最後は、「ワルツ」。壮大な曲の最後に向かって盛り上がっていきます。 

yakateru アンクラージュマン カンタービレ解説

PDFファイルを表示

ユーチューブで聴く「アンクラージュマン」
https://www.youtube.com/watch?v=lv6UMhGxgWM
プレスティ&ラゴヤが弾くソルの『アンクラージュマン』です
https://www.youtube.com/watch?v=4EPs7oteMJw&t=17s

ついでに、幻想曲OP54 bis
コスト版ではなく、オリジナル版です
https://www.youtube.com/watch?v=x1wfXFUaZGs
ジュリアンとジョンの歴史的演奏が聴けます
https://www.youtube.com/watch?v=FykKGPyhG-U

F.ソルの肖像画(ネットより)
yakateru 解説(一部)
テーマ

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2023.04)

今月のお勧め二重奏曲
まずは、ロッシーニの曲を2曲
1.Sinfonia Nell'Opera L'Elisabetta Del Maestro Rossini by Mauro Giuliani/Guitar Duo KM
https://www.youtube.com/watch?v=80bWFHyB0pk
2.Gioacchino Rossini - La gazza ladra/Kupinski Guitar Duo
https://www.youtube.com/watch?v=3eq4K_bERDg

これも私お気に入りのロワイエの二重奏
3.Antoine de LHOYER - Duo Concertant op. 31 n. 3 - Angelo GILLO/ Antonio RUGOLO, guitars
https://www.youtube.com/watch?v=QyGoJcbOBCI

次は、ショパンの曲を2曲ほど
4.Frederic Chopin - Waltz a minor
https://www.youtube.com/watch?v=j1Kl_ROm-DY
5.Frederic Chopin Mazurka op. 17 no 4
https://www.youtube.com/watch?v=YxDAHM5Gyh0

二重奏の定番曲のファリャの曲ですが、おばさま二人の演奏が何か心惹かれました
6.Falla's Danza de la Vida Breve (recorded at the Palau de la Música Catalana)
https://www.youtube.com/watch?v=aV8WwjC8iIQ

面白いところで、ベートーベン物を。ただ、この映像カメラマン、ギターのこと知らないですね、9割は左手と顔の映像で右手の動きがほとんど確認できません!それとも右手の動きは企業秘密?右手の動きが見たい!
7.Beethoven on guitar - Sonata no. 8 op. 13 “Pathétique” /Matteo Mela, Lorenzo Micheli

https://www.youtube.com/watch?v=IiezZfaQ4tA

さて、残り3曲ですが、バロックコンチェルト物を2曲持ってきました。バッハとヴィヴァルディです
8.Marcello/Bach - Concerto in D minor/the Henderson-Kolk Duo
https://www.youtube.com/watch?v=T_KV16qS9iM
9.Vivaldi - Concerto for two violins, two cellos, strings and continuo.
https://www.youtube.com/watch?v=mOv2HX0-98o

最後は、アサドとヤマンドウによる軽い曲で締めました
10.Visita Boa/ Sérgio Assad e Yamandu Costa - Bem Vindo
https://www.youtube.com/watch?v=1uTmeQlNUoQ

今月の選曲は、お気に召していただけたでしょうか。

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2023.03)

yakateru 推薦のユーチューブでの二重奏 BEST10
今、二重奏に、はまっているyakateruから、今月のお勧め二重奏です。まずは、・・・・

岡本拓也&小暮浩史(ライブ配信切り抜き)クラシックギター デュオ
1. 星に願いを(ハーライン〜江部賢一編)
https://www.youtube.com/watch?v=H_D_Ic52KnU
「風の運んだ4つの歌:佐藤弘和」より 
2.すすきの穂が揺れる
https://www.youtube.com/watch?v=vEvD3iWBJy8
3.舞い降りる粉雪 
https://www.youtube.com/watch?v=I8t6iodl7LQ

また、三良先生と取り組んでいるメルツの二重奏!
ARTIS GuitarDuo –
4."Ständchen" by Johann Kaspar Mertz.
https://www.youtube.com/watch?v=RQlHpsLGR8k
Möller-Fraticelli Guitar Duo
5.Johann Kaspar Mertz: Am Grabe der Geliebten, Unruhe, Ich Denke Dein
https://www.youtube.com/watch?v=xiIYaYvOlk0

アダム・ダーのコーナーでも取り上げたKukhtaとBaranovの二重奏によるロワイエ、ロッシーニ、そして、アダム・ダーです
Pavel Kukhta & Anton Baranov, historical guitars.
6.Antoine de Lhoyer - Rondo from "Duo Nocturne" op.37
https://www.youtube.com/watch?v=wDMQsp8LdEA
7.Rossini - Giuliani: Cenerentola - Ouverture.
https://www.youtube.com/watch?v=q0Vp-E7nP00
8.Adam Darr - Duo Concertant N 14, I - Adagio.
https://www.youtube.com/watch?v=6kCQQT-RPWA
9.Adam Darr - Duo Concertant N 14, II - Allegro moderato
https://www.youtube.com/watch?v=AXJUdMMavXk

最後に、益田さんと林祥太郎氏による初共演ということで
【初共演】益田正洋×林祥太郎ギターデュオ
10.リサイタル2021 [幻想曲 ops 54 bis/ F.Sor 等ダイジェスト版]
https://www.youtube.com/watch?v=8gHFqj4YYXM 

どれも素敵な二重奏です。

ハイブリッド・ギター・アカデミー

新井伴典、谷川英勢 二人のギタリストが漫才的なノリでギターの基礎的なことからギターに関連するいろいろなことを解説してくれる動画シリーズです。

初心者のための
【ギターの構え方】 ギターの構え方 演奏姿勢 フォーム
https://www.youtube.com/watch?v=-IsH6BxMpPw

【チューニング】
https://www.youtube.com/watch?v=XnsQ1khKfEs

【右手のタッチ 右手の弾き方】
スイートスポットとは?
https://www.youtube.com/watch?v=zVQOEd4bUBk
オルタネイト ストローク(交互弾き)
https://www.youtube.com/watch?v=wPK6wedO2OA
右手のアンカーフィンガー
https://www.youtube.com/watch?v=E8GREIVrUlk

【左手の押さえ方 前編、後編】
https://www.youtube.com/watch?v=YJpoL4Zu90E
https://www.youtube.com/watch?v=XOhEOzBw9Ik

【和声学】 「音符を弾く」と「楽譜を弾く」の違いとは?
https://www.youtube.com/watch?v=Lzj-QNpvsAQ
https://www.youtube.com/watch?v=WPR39yxFRpg

【楽典 音階の仕組み】
https://www.youtube.com/watch?v=UmUXKoT2nOo

【音楽テクニック 声部の弾き分け】
https://www.youtube.com/watch?v=CmA7HZ1mgok

【弦交換 前編、後編】
https://www.youtube.com/watch?v=Wbn8ofeX5Vg
https://www.youtube.com/watch?v=9zyuBEdEwMM

基本編
【ポジション移動:ガイドフィンガーを極める!!】
https://www.youtube.com/watch?v=AJXBrDn09_o

【プランティング 前編、後編】
https://www.youtube.com/watch?v=54ZkrnECDF8
https://www.youtube.com/watch?v=ZB-7q_Vin88

【消音(ミュート)】
https://www.youtube.com/watch?v=rew6OOubAoQ

一般編
【クラシックギター 爪の削り方】 左右の手のメンテナンス 前編、後編
https://www.youtube.com/watch?v=6IB0ErvnRhg
https://www.youtube.com/watch?v=O1js5LkZ3VE

【支持具を選ぶ】
https://www.youtube.com/watch?v=El9fwZIPomU

【クラシックギター バラエティ】100均で揃える!ギターグッズ
https://www.youtube.com/watch?v=nL7z5wxZ9vE

100万円×5本!!聴きギター】
https://www.youtube.com/watch?v=SvLvyhkiWbI
 

ハイブリッド・ギター・アカデミー

今月のお勧め ギター二重奏 BEST10(2023.03)

ご感想など承ります

PAGE TOP